コンサルタント会社の選定は慎重に行う

コンサルタント

プライバシーマークについてもISO27001についても言えることなのですが、コンサルタント業者の中には、企業の情報セキュリティに関する知識が無いことをいいことに、不安に付け込むような説明を行ってくる業者もあります。

不安を煽るような内容の説明を行い、必要の無い設備に投資させたりするようなことをしてきます。

そのようなことを防ぐには、プライバシーマーク、ISO27001のどちらを取得するのであっても、最低でも3社以上のコンサルタント業者から説明を受けるようにした方が良いでしょう。

そうすることで、信頼のおけるコンサルタント業者を見極められるだけでなく、見積もりで費用を比べることもできます。
もちろん、安いからといってすぐにその業者に決めてしまうのは危険です。
費用と説明の内容を総合して、業者の選定を行うことが重要になってきます。

コンサルタント業者は数多くありますが、必ず自社に合った業者があり、プライバシーマークやISO27001取得の強力なサポートを行ってくれることでしょう。